altText

altText

SE(セイフティーエンジニア)とは、オフィスビル・マンションなどの防災センターに常駐する警備員が設備管理員としての業務を兼務することで、1人2役の効率化による大幅コストダウンを提案する、画期的なサービスです。
防災センターの警備員として防災設備の監視業務・巡回業務などはもちろん、設備管理員として建物設備の巡回点検業務や建物設備の異常時に緊急対応します。

セイフティーエンジニアの業務に携わる警備員は、警備の現任教育に加え、設備管理に関わる設備巡回点検業務や緊急対応方法など、東急ビルメンテナンスの専門部署と協力して定期的に研修を行うと共に、業務支援体制を確立し、満足度の高いサービスを提供します。

特徴

  • 警備員+設備管理員の1人2役の業務をこなすため、大幅なコストダウンに繋がります
  • 警備と設備管理が24時間体制で対応可能です
  • 高品質のサービスを納得の価格で提供します

コストダウン例

altText

SE(セイフティエンジニア)は通常は別個のサービスである、防災センターの常駐警備員と整備管理員を1つにまとめたサービスです。常駐の警備員が設備の管理を行う、1人2役での業務体制で確実なコストダウンを実現しました。

建物に常駐している警備員が、設備に万が一の事があった際に対応するため、24時間体制で早急な対応が可能になった、画期的なサービスです。

また、SEでは適切な設備管理を行うために担当警備員には一定の研修が義務付けられていたり、強固な技術チームのフォロー体制が確立しており、安心して警備業務も設備管理業務もお任せいただけます。

選ばれる理由

東急ビルメンテナンスは創立以来30年間、ビルメンテナンス業界のリーディングカンパニーとしてオフィスビルや商業施設、マンションや学校などの様々な用途の建物管理を行ってきました。

30年という歴史の中で様々な物件に携わることで、独自な管理ノウハウを数多くの蓄積してきました。そのノウハウを積極的に現場に活用することで、効率的なサービスが可能になり、高品質なサービスを納得のお値段でご提供しています。

また、東急ビルメンテナンスは東急グループの一員として、関連企業と連携し、建物長寿命化のための長期修繕計画や、環境に配慮した省エネ・コスト削減提案など、他社ではマネのできない幅広い提案力が自慢です。

選ばれる理由へ移動

サービス詳細

警備業務

  • 防災センター業務
  • 出入管理業務
  • 巡回業務
  • 鍵の授受と保管業務
  • 報告業務

設備管理業務

  • 日常設備巡回点検業務
  • オペレーター業務
  • 検針業務
  • 管球交換業務(※高所作業を除く)
  • 立会い業務
  • 履行の確認および鍵の授受業務
  • 緊急対応業務

※その他各種業務をオプションとして追加することも可能です。詳しくはお問い合わせください。